『Sakura』メイキング感想

スポンサーリンク

嵐さんのシングル「Sakura」メイキングネタバレです。

『Sakura』

久々のメイキング付きシングルでございますね。2010年11月の「果てない空」以来ですって・・・・・・は???いくらなんでも時の流れ早すぎません?やだ引いちゃう。そんな久々のメイキングなのにすみませんちょっといいですか?今回のナレーションベーションいらなくないですかね???前回の果てない空メイキングのときは、吹きだし風のテロップを多用してておっ?どうしたどうした?いらないですよ???と思ったんですけどさらにいらないのきちゃってどうしよう。そんなことあります?悪化って。しかも声が島田敏さんだからなんか旅番組とかそっち感ハンパない。なんか・・なんだろうその「メイキング」というものを作ろうとしなくていいんです・・・作成を作成しようとしなくていいんです。素材が良いから!!!!!これより上はないほどの素材だから!!!!!何もしなくていいのそのままで十分だから!!!!!!何の味付けもしないでそのままで頂かせてお願い!!!!!!!!新しいことをはじめるのも大事ですけど変わらなくてもいいものってあるよね・・・変化はともかく退化だけは・・・どうか・・・

今回はタイトル通り桜の木の前で五人が歌うPVになっているんですが、この木が枯れてるわけですよ・・・・・やっぱりどう考えても枯れっ枯れとの共演多くないです???水分が少ないMV多め説を提唱していきたい

ナレーション
「意外と忘れん坊の松本君」
「意外と大人しく待つ松本君です」
「松本君ジャマしないのっ」
「松本君、大野君がいなくなって寂しそう」
松本くんは5歳児か

自分たちが出てないドラマのタイアップって新鮮だよねって言ってるのにまだウロボロスに出れると思ってる櫻井さん

桜の花びらを飛ばす掃除機みたいな道具をジーッとみてる姿がなんか猫が獲物見つめてるみたいでとてもかわいい。飛びかかりそう

二宮くんの髪に付いた花びらをとってあげる松本さん。二宮くん後ろから急に頭触られたりしても無反応なんですね。野に放たれたらすぐ食われてしまう(野に放つとは)今度は大野さんが櫻井さんの髪に付いたのを取ってあげようとしますが
櫻「サンキュッ」
大「とれないっす」
櫻「取れねぇの笑」
末っ子がスマートに出来ることを出来ないお兄ちゃん・・・背もね・・・櫻井さんのがおっきいからね・・・仕方ないよね・・かわいいね・・・(昔、木更津キャッツアイのDVD特典で塚本くんがお店のおばちゃんに頭触られた瞬間、野生のチーターと見紛うばかりの素早さで避けたのを見て、心を許していない相手に急に頭を触られたらそりゃ避けるよねと、頭に触られても目線送るだけの二宮くんと櫻井さんを見て何となく思い出した)

相葉ちゃんと松本さんのツーショ。松本さんがすごい急に楽しそう。どうしたどうしたかわいいよ~~~
松「KinKi Kidsみたいすね」
相「ねぇ」
ふたりくっつくと「くっつかないくらいで」
松「あはい」
引き裂かれるキンキキッズ

PV自体は先に見てたんであの桜CGかと思ってたんですけどプロジェクションマッピングなんですね。こんなこともできるんだ~すごい綺麗

桜の花びらが舞ってくる5人のシーン
松「これで(花びらが)歌舞伎ばりに降ってきたら面白いね」
二「ブワァーーッ」\アハハ/
残念ながら後日Mステで現実となるわけですが。
あれ凄かったですよね。見ました?滝のようにザッバーー出てきて風でまぁ巻き上げる巻き上げる。お前が・・桜にさらわれてしまいそうで(物理)

しかし今回のMVコンセプトはなんだったんですかね・・?何百年もの間、桜の老木を守り続けている五人の桜の精とかそういうあれでしたっけ???(クソオタの虚報)ほぼリップでも櫻が綺麗だったからいいんですけど、欲を言えばせっかくダンス格好いいんだから円盤で残してほしかったですね~まぁよくわからないトンチキな動きもありましたけど。花びら舞い上げて踊ってほしかったなぁ~!!

今回いつもに増して内容がうっすうっすですみません、でも、あのちょっとナレーションで入ってこないんですよ情報が。あと物理的に会話が聞こえないのであのもう本当ナレーションベーションはもう・・・!お願いです!!どうか!どうかおやめくださいませ!!ジャニーズエンタテインメント様!!!!!(土下座)(下々の者たち)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする